• English
  • Japanese

Boxアカウントを持っていない人にファイルをアップロードさせたい

本ページでは2つの方法を紹介します。利用用途に応じお好きな方法をご選択ください。

  1. 【方法1】メールに添付させアップロードさせる

  2. 【方法2】Webサイトにアップロードウィジェットを埋め込み、ブラウザからアップロードさせる

  3. 【方法3】Webサイトを用意せず、ブラウザからアップロードさせる

メールに添付させアップロードさせる

  1. アップロード先となるフォルダ(ここではをテストフォルダという名前)を選択あるいは新規に作成します。

  2. フォルダに入り、「設定」をクリックします。



  3. 設定画面中に、「このフォルダへのメールによるアップロードを許可する」という項目にチェックを付けます。

    表示されたメールアドレス(例:____________****@u.box.com)をコピーし、右上の「変更を保存」をクリックします。



    以上で設定は完了です。

    後は、任意のメーラ等からこのメールアドレスを宛先にし、ファイルを添付して送信すれば、当該フォルダ中にファイルがアップロードされます。メールの件名や本文は入力不要です。

    また、設定は任意ですが、先の「設定」画面において下図のような設定を行えば、ファイルがアップロードされた際に自身に通知メールを送信することも可能です。



アップロードウィジェットを使用し、ブラウザからアップロードさせる

  1. アップロード先となるフォルダ(ここではをテストフォルダという名前)を選択あるいは新規に作成します。

  2. 当該フォルダを選択し、「その他の操作」、「アップロード埋め込みウィジェット」をクリックします。



  3. 「このコードをWebサイトに埋め込む」に表示されるコードをコピーし、任意のHTML中に埋め込んでください。



  4. ブラウザから当該Webサイトにアクセスすれば、下図のようなアップロードウィジェットが表示されます。



Webサイトを用意せず、ブラウザからアップロードさせる

ファイルリクエスト機能を利用してアップロードフォームを作成して、ブラウザからファイルのアップロードさせることができます。

ファイルリクエスト機能の概要はBox社サポートページ Box Support「ファイルリクエストの概要」を参照してください。

  1. アップロー用のフォルダを作成します。左上のメニューの新規からフォルダを選択します。このフォルダを複数の担当者で管理する場合は、コラボレータの招待を実施してください



  2. フォルダ名を入力してフォルダを作成します。



  3. 作成したフォルダの[…]からファイルリクエストを選択します。



  4. ファイルのリクエストに下部にある”設定“を押下します。



  5. タイトルを入力し”保存“を押下します。またプレビューを押下し、内容を確認して閉じます。
    ※ブックマーク設定が500文字となるため、長いタイトル文章で作成しないでください。




  6. フォルダ内に戻り、作成したフォルダの[…]からファイルリクエストを選択し、ファイルリクエスリンクをコピーします。



  7. 1.で作成したフォルダの内にブックマークを作成します。



  8. 5.でコピーしたファイルリクエスリンクをURLに貼り付けます。任意の名前を入力して作成を押下します。 ※ブックマークするURLは500文字以下である必要があります。



  9. ブックマークの共有設定を行います。共有を押下します。



  10. リンク共有を“有効”にして、リンクを知っている全員に設定します。 リンクをカスタムしたい場合は、リンク設定を押下して非プライベートのカスタムURLの設定を行ってください。



  11. リンク設定を押下して、共有リンクの設定の非プライベートカスタムURLにチェックを入れます。カスタムURLを入力して保存をクリックします。 ※機密性の高いコンテンツは、カスタムリンクを使用すると危険ですので注意してください。



  12. リンクをコピーして、利用者にURLを周知してください。



最終更新日: 2020年8月28日

内容はここまでです。