• English
  • Japanese

教員のログインについて

「授業支援」および「CanvasLMS」はkeio.jpにログイン後、アクセスして利用することが可能です。

慶應IDの発行対象ではない学生が、「授業支援」または「CanvaslLMS」を利用する場合の手続きについては、ローカルユーザーアカウントの申請 をご覧ください。

keio.jp にログインします。

keio.jpのIDやパスワードを忘れた場合、照会や再発行手続きが必要となりますが、セキュリティ上、電話やメールでの対応は行っていません。身分証を持参の上、最寄りのITC窓口までお越しください。

教員・職員の方は、教職員証、運転免許証(日本のもの)、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)、パスポート、健康保険証、在留カード ※マイナンバーカードはお取り扱いできません
他大学の学生証および教職員証は不可

keio.jpにログイン後、授業支援を使用したい場合は [授業支援] のボタンをクリック。 CanvasLMSを使用したい場合は[CanvasLMS]のボタンをクリックします。
(表示位置は利用可能なアプリケーションによって異なる場合があります)

ログイン後の各機能や操作方法については、以下のマニュアルをご覧ください。

「授業支援」初回ログイン設定

「授業支援」初回ログイン時には、ご利用いただく前に[授業支援上で著作物を利用する際の注意について]の確認と[メールアドレス登録]が必要です。

授業支援上で著作物を利用する際の注意について

[授業支援上で著作物を利用する際の注意について]、内容をご確認後、[上記の内容を確認しました]ボタンをクリックしてください。

メールアドレス登録について

[メールアドレス登録]画面が表示されますので、メールアドレス登録をしてください。

※参考資料

メールアドレスを登録することで、メッセージ機能で登録があるとメールにて通知することが可能になります。

最終更新日: 2021年4月1日

内容はここまでです。